野球マンガで覚える少年野球


野球マンガで覚える少年野球

少年野球

少年野球を始めたばかりの頃というのは、
野球のルールも知らないことも多く、
そして野球のトレーニングを知らないのが普通です。

そんな時に強い味方になってくれるのが、
子供たちにとって嬉しい野球マンガです。

野球マンガが好きという少年野球選手は多く、
そして最近の野球マンガは非常に緻密です。

何が緻密なのかというと、
非常に描写が緻密であり、
その背景として取材が緻密に行われていると感じます。

その分連載ペースで言えば、
1つの試合に1年近くかかるマンガもあって、
読む側としても大変だなぁと感じることもありますが、
それだけ野球に関する情報量も多いのです。

特に少年マンガでは個人の特訓は見せ所で、
主人公が短期間に急激にレベルアップしますよね。

そういう姿に憧れを持つことも、
決して悪いことではないと思います。

科学的な根拠のある内容も多く、非常に勉強になります。

少年野球雨天練習

さて、普通のことばかり言っていても仕方ありません。

ちょっと細かい話をしていくなら、
野球マンガには特徴があります。

同じように野球を扱っていたとしても、
作品が出た時期や、主人公の年代、
また作者の好みなどでかなりの違いがあります。

最近のマンガで言えば、作者の好みの違いは大事で、
あるマンガは投手の投球に焦点があたり、
あるマンガでは走塁の描写が多かったりします。

打撃や守備に重きを置くマンガもあれば、
戦略や戦術に重きを置いているマンガもあります。

野球の勉強のためにマンガを読むのであれば、
そのマンガの特徴や自分に必要なものを考えてみて、
そしていろんなことを吸収しましょう。

少年野球練習風景

ただし、あくまでマンガはマンガ。
実際の少年野球とは違うこともたくさんあります。

頭でっかちになってしまわないように。
自分の体を使うことを忘れないようにしましょう。

野球についてどんなに知識がついたとしても、
野球の中でその知識が理解や判断に結びつかないなら、
それは野球ファンとしては良くとも、
野球選手にとっては何の意味もないのです。


無料体験スクール

野球総合コース

スクール生の声


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ