野球教室は何をするもの?


野球教室は何をするもの?

 

--今回の記事は過去の記事を編集・再掲しています。--

 

「野球教室」という言葉はよくありますが、
野球教室は何をするものでしょうか。

いわゆる、クラブチームなどと野球教室は異なります。

 

整列

 

クラブチームというのは、チームとして野球を指導していくものです。

すなわち、チームとして大会での活躍を目指したり、
野球を通して健全な青少年を育成したりといった目的があるものです。

 

野球教室というのは、
ズバリ「野球を教える」ということに目的をおいたもので、
特定の団体や組織のために行なうものではありません。

もちろん、感情的にはコーチしたら応援したくはなりますが、
基本的に中立の立場で、個人やグループ、チームを指導する、
ということになります。

 

基本的に野球教室というのは
野球について専門的な知見や技術のある者が行なうもので、
短時間(短期間)で野球について教えていく
というスタイルで行なわれます。

プロ球団がファンサービスの一環として
不定期に行なっていることもあります。

 

野球教室のメリットは、自分の所属する組織に縛られずに
野球指導者から指導を受けることができることで、
普段なかなか抜け出せない壁を突破する
キッカケを得ることができることです。

それは技術的なものかもしれませんし、
精神的なものである場合もあります。

 

野球教室

 

野球教室では主催側が全ての練習メニューを
プログラムとして指定している場合もあれば、
希望に合わせてオーダーメイドでメニューを組んでくれる場合もあります。

時間や場所、設備、参加者のレベルや人数、
指導する人の得意分野に合わせ、

投球や補球、打撃はもちろん
ポジション別の細かい動作について行なわれることもありますし、

基礎体力や野球にからめての講話など、

野球に関係するものなら何でもと言ってもいいくらい
幅広く行なわれています。

 

バッティング指導

 

野球教室は大多数を相手にするものは
無料のボランティアが多いですが、

少人数でしっかり指導をするタイプのものは
有料で行なわれていることが多いです。

 

カウント23では、

「野球がうまくなりたい」と考えている少年野球選手たちに、

多くの気づきと身になる練習メニューをコーチ陣が提供しています。

各自の個性や特性に合わせた形で

オーダーメイドの指導をしていますので、

子供たちも伸び伸びと成長しています。

無料体験コースもありますので、

興味のある方はぜひ一度ご利用ください。

 


無料体験スクール

野球総合コース

スクール生の声


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ